宮城のニュース

<楽天>金武町キャンプ 阪神と練習試合1−9で大敗

阪神戦の8回に登板し、1回無失点だった東北楽天のシャギワ

 20日、沖縄県宜野座村のかりゆしホテルズボールパーク宜野座で阪神と練習試合を行い、1−9で大敗を喫した。
 投手陣が乱調だった。先発石橋は一回に3安打を浴びるなどして3点を失った。四回からマウンドに上がった2番手釜田は2回1/3を投げ5失点。九回は6番手の宋家豪が内野安打で1点を奪われた。
 新加入のシャギワは八回に登板し、無安打無失点と好投した。打線は四回、「5番・右翼」のブラッシュの左犠飛で1点を返すにとどまった。
 東北楽天は金武町キャンプの全日程を終了し、21日は休養日。22日は沖縄県宜野湾市のアトムホームスタジアム宜野湾でDeNAとのオープン戦に臨む。

東北楽天000100000−1
阪  神300221001−9
(東)石橋、釜田、渡辺佑、ブセニッツ、シャギワ、宋家豪−岡島、太田、下妻
(阪)小野、馬場、エドワーズ、スアレス、岩崎、守屋、谷川−片山、梅野、坂本


2020年02月21日金曜日


先頭に戻る