宮城のニュース

SDGsの推進総合計画と連動 東松島市人事

 宮城県東松島市は4月1日付の定期人事異動を発表した。総務部地方創生・SDGs推進室を復興政策部に移し、国連の持続可能な開発目標(SDGs)と市総合計画を連動させる。市民課と環境課を統合し、市民生活課を新設。行政経営課を財政課に改称する。課長補佐職を導入し班制から係制へ移行する。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2020年02月25日火曜日


先頭に戻る