宮城のニュース

仙台市教委、卒業式は保護者の出席認めず 卒業生と教職員だけ

 仙台市教委は28日、市立小中高校と仙台青陵中等教育学校の卒業式に関し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、保護者の出席を認めない方針を明らかにした。在校生の出席や来賓の招待は取りやめる方針を既に決めており、卒業式は卒業生と教職員だけで当初の日程通りに実施する。
 卒業式は高校が3月1日、中学校が7、13日、小学校が18、19日に予定する。


2020年02月28日金曜日


先頭に戻る