宮城のニュース

新型コロナ、仙台市内で感染者1人確認 東北の発生は初めて

仙台市役所
仙台市内で東北初の新型コロナウイルス感染者が確認され、緊急記者会見する郡市長=29日午前9時30分ごろ、仙台市役所

 仙台市は29日、新型コロナウイルスの感染者が、市内で1人確認されたと発表した。感染者の発生は東北で初めて。
 市によると、感染者は市在住の70代男性で、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客。船内で14日間の健康観察を終え、陰性を確認後、20日に下船し、公共交通機関を利用して移動した。28日に微熱などの兆候があり検査入院し、検査の結果、29日に陽性が判明した。状態は落ち着いているという。

【動画】郡和子仙台市長の緊急記者会見全内容
https://www.kahoku.co.jp/movie/archive/2020/cEOn0maTjzE.html


関連ページ: 宮城 社会 新型肺炎

2020年02月29日土曜日


先頭に戻る