宮城のニュース

<楽天>岸、エースの力発揮 接戦を制す

東北楽天―DeNA 4回まで投げ、4安打3奪三振2失点だった東北楽天先発の岸

 東北楽天−DeNA(13時、静岡)

DeNA200000000−2
東北楽天02110000×−4

(勝)岸2試合1勝
(S)高梨2試合2S
(敗)ピープルズ1試合1敗
(本)ブラッシュ2号(1)(ピープルズ)

 東北楽天が接戦を制した。打線は0−2の二回、太田の右前適時打、山崎幹の死球で同点。三回はブラッシュの中越えソロ、四回は山崎幹の左越え適時二塁打で、1点ずつ加えた。
 先発岸は一回、ソトの右中間適時二塁打、宮崎の適時内野安打で2点を先制されたが、二回以降は安定し、4回4安打2失点とまとめた。続く弓削、高梨が無得点に抑えた。
 DeNAは2連敗。先発ピープルズが3回3失点と振るわなかった。


2020年03月04日水曜日


先頭に戻る