岩手のニュース

江刺りんご新ブランド「恋桜」発売 奥州の岩手江刺農協が40周年を記念

岩手江刺農協が発売したリンゴ「恋桜」

 「江刺りんご」のブランド誕生40周年を記念して岩手県奥州市の岩手江刺農協が、春用の高級リンゴ「恋桜」を発売した。
 シナノゴールドとつがるを掛け合わせた「奥州ロマン」を昨年秋に収穫。低温貯蔵で酸味を抑え、甘みを引き出した。果汁が豊富で心地よい食感を楽しめる。
 3、4月の限定商品で、価格を高めに設定して高級感を醸す。地元奥州市の直売所は発売を記念して1個500円で店頭に並べた。
 発売初年は5キロ入り370ケースを出荷。岩手県内や首都圏の百貨店のほか岩手江刺農協の通販サイトでも購入できる。


関連ページ: 岩手 経済

2020年03月09日月曜日


先頭に戻る