秋田のニュース

秋田の新型コロナ感染者2人退院 2人の濃厚接触者計30人からの発症報告なし

 秋田県と秋田市は13日、新型コロナウイルス感染が6日に確認された秋田市の60代男性と北海道在住の10歳未満の女児がそれぞれ指定医療機関を退院したと発表した。
 男性は11、12日の検査で陰性と判明し、12日に退院。女児も10、12日に陰性が確認され、13日に退院した。今後、地元の保健所が4週間の健康観察を行う。
 2人の濃厚接触者計30人から症状が出たなどの報告はないという。


関連ページ: 秋田 社会 新型肺炎

2020年03月14日土曜日


先頭に戻る