宮城のニュース

白石市、公共施設休館22日まで延長 小、中学全13校の修了式中止

 宮城県白石市は、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、公共施設の休館や利用制限を22日まで延長する。
 対象は中央公民館、各地区公民館、小中学校体育館、ホワイトキューブ、古典芸能伝承の館「碧水園」、こじゅうろうキッズランドなど。図書館は貸し出しと返却のみに対応、スパッシュランドしろいしはトレーニングルームと各種教室を休み、ふれあいプラザとあしたば白石はイベントと貸し館を中止する。
 小、中学全13校の修了式や離任式、中学校の一日入学は中止。25日を臨時登校日として通信表を手渡す。


関連ページ: 宮城 社会 新型肺炎

2020年03月15日日曜日


先頭に戻る