福島のニュース

福島の70代女性感染者 濃厚接触者は14人

 福島県郡山市は15日、福島県で2例目の新型コロナウイルス感染者となった郡山女子大教授の70代女性に関し、濃厚接触者が14人いたと発表した。
 市によると、発症した今月2日以降の4日間、女性は大学の研究室で勤務。4日の教授会などに出席し、教職員計37人と接触したが、市保健所の疫学的調査でそのうち14人を濃厚接触者と確定した。
 市保健所は14人に対して自宅待機を要請。毎日電話で体調について確認し、症状が確認された場合にはPCR検査を実施する方針。
 また、女性が参加したエジプト旅行のツアーには本人以外に添乗員を含む8人が同行。女性の陽性が判明した14日中に電話で症状がある人がいないことを確認した。


関連ページ: 福島 社会 新型肺炎

2020年03月15日日曜日


先頭に戻る