宮城のニュース

「当店で飲食しなくても」マスク品薄の中、居酒屋が粋な計らい

 新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの品薄状態が続く中、宮城県柴田町にある居酒屋の粋な計らいが話題となっている。
 店舗前の張り紙には「マスク 無料で提供しています」「当店で飲食しなくても構いません」。男性店主(54)は「配布品は備品。店名などを積極的にPRするつもりはない」と話す。これまで100枚ほど配布したという。
 宴会や会合のキャンセルが続き、飲食業界から聞こえるのは嘆息ばかり。善意のマスク配布で、感染の終息を待つ。(大河原)


関連ページ: 宮城 社会 新型肺炎

2020年03月21日土曜日


先頭に戻る