宮城のニュース

東北楽天モデルの小型重機を発売 日立建機日本

東北楽天のクリムゾンレッドでデザインされたミニショベル

 日立建機日本(埼玉県草加市)は、プロ野球東北楽天の球団カラーやロゴをデザインしたミニショベル10機種とミニホイールローダー4機種を発売した。シーズン終了予定の11月上旬まで受注販売する。
 6球団公認のコラボレーション企画で、東北楽天モデルはクリムゾンレッドとホワイトの2種類。土木や農林業、造園業などで幅広く使われる小型機種を用意した。
 ミニショベルは標準小売価格285万〜765万円、ミニホイールローダーは442万〜755万円(いずれも税抜き)。塗装費とブランド料が上乗せされる。
 同社は「相次ぐ災害からの復興などで社会に貢献するお客さまを、地域に根付いた球団と共に応援する思いを込めた」と説明する。


関連ページ: 宮城 経済

2020年03月23日月曜日


先頭に戻る