青森のニュース

青森県内で初の新型コロナ感染者確認

 青森県は23日、八戸市在住の70代の夫婦2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。夫は15日にスペインへの団体旅行から帰国し喉の違和感を訴えていた。妻は夫から感染したとみられる。県は団体旅行に同行した三八地域の9人の健康観察を行う。県内の感染確認は初めて。
 東北で感染が確認されたのは宮城、秋田、福島に続き4県目。


関連ページ: 青森 社会

2020年03月23日月曜日


先頭に戻る