山形のニュース

山形で2人目の感染者 温泉旅館の男性従業員

 山形県は1日、新たに新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたと発表した。上山市の温泉旅館の60代男性従業員(同市在住)で、肺炎だが症状は安定している。感染経路は不明。濃厚接触者は家族や同僚の計8人。県内で確認された感染者は2人目。


関連ページ: 山形 社会 新型肺炎

2020年04月01日水曜日


先頭に戻る