宮城のニュース

仙台の大型商業施設、休館相次ぐ 自粛要請の週末

 宮城県と仙台市が3日、週末の外出自粛を要請したことを受け、仙台市内の多くの大型商業施設は4、5日の臨時休業を決めた。仙台駅前は特に若者の買い物客が多いため、各店が足並みをそろえた。
 仙台駅前で両日休業する施設はエスパル仙台、仙台パルコ、イービーンズ、アエル、仙台ロフト。一番町地区でも仙台三越、仙台フォーラスが両日休館する。
 藤崎は4日の営業時間を午後3時までに短縮。新入生向けの中学、高校の制服引き渡しや食料品の需要を考慮して営業する。5日は全日休業する。


関連ページ: 宮城 社会

2020年04月03日金曜日


先頭に戻る