宮城のニュース

石巻市役所1階にイオン食品店、23日オープン

 イオン東北(秋田市)は9日、石巻市役所1階の商業スペースに出店するスーパーを23日に開店すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため、開店セレモニーなどはしない。
 売り場面積は計2369平方メートル。このうち1295平方メートルには野菜、鮮魚、精肉のコーナーを設ける。隣接する市立病院の入院患者ら向けにタオルといった日用品も取りそろえる。営業時間は午前8時〜午後8時で、年中無休。
 残る1074平方メートルには調剤薬局や美容室、100円ショップなどが入る予定。イオングループのスーパーは市内で4店舗目。
 市役所1階には2008年から17年5月まで別のスーパーが入居したが、東日本大震災の影響などを受けて撤退。他の14テナントは庁舎の改修工事に伴い、18年8月に閉店した。
 市は核テナントを巡り、公募型プロポーザルなどで出店者を募ったが不調に終わったため、事業者の誘致交渉を進めていた。


関連ページ: 宮城 経済

2020年04月10日金曜日


先頭に戻る