宮城のニュース

商業捕鯨 光差す浜 石巻・鮎川で32年ぶりに水揚げ

鮎川港に水揚げされたミンククジラ=11日午後1時40分ごろ

 石巻市鮎川を拠点に再開した沿岸操業の商業捕鯨で11日、ミンククジラ3頭が鮎川港に初めて水揚げされた。商業捕鯨で鮎川への水揚げは32年ぶり。
 7日の初出漁から3回目の操業となった11日は、鮎川捕鯨(石巻市)の小型捕鯨船が仙台湾沖で2頭を捕獲。別の捕鯨業者が1頭を捕獲した。鮎川港を訪れた無職佐藤公子さん(70)は「鮎川にとって歴史的な日。鯨食文化が再び広がってほしい」と話した。


関連ページ: 宮城 経済

2020年04月12日日曜日


先頭に戻る