宮城のニュース

村井嘉浩宮城県知事 定例記者会見 4/13

新型コロナウイルス対策について説明する村井知事

 村井嘉浩宮城県知事の13日の定例記者会見での主なやりとりは以下の通り。

 Q 新型コロナウイルスの医療従事者に対するメッセージを発表した。
 A 医者や看護師の家族への差別や偏見が確認されている。決してあってはならない。感染と隣り合わせの中、懸命な対応を続けていることに感謝を申し上げたい。

 Q 宮城県が独自の非常事態宣言を出す可能性は。
 A 大型連休の前に出したいとの思いはある。具体的な時期については、郡和子仙台市長と慎重に検討していきたい。

 Q 政府の緊急事態宣言が出された7都府県の住民が県内に移動した場合、さらなる感染拡大が懸念される。
 A 全国知事会を通して、首都圏から地方への不要不急の移動を自粛するようお願いしている。


2020年04月13日月曜日


先頭に戻る