青森のニュース

八戸の味、杯を片手におうちで食べ比べ 特別セット3種

地酒と「なかよし」などをセットにした「おうちで乾杯セット」
黒ニンニクやスナックなどを組み合わせた「にんにく満喫セット」

 八戸市の観光地域づくり法人「VISITはちのへ」は、食べ比べが楽しめるサバ缶セットなど、八戸圏の地場産品を組み合わせた3種類の特別セットを発売した。通信販売で、新型コロナウイルスの感染拡大で高まりつつある「巣ごもり需要」に対応する。
 「サバ缶食べ比べセット」(2900円)は人気コンテストで上位を占めた水煮とみそ煮、「スタミナ源たれ」味の3缶に加え、サバと一緒に味わう塩味の南部せんべいを付けた。「にんにく満喫セット」(3200円)は青森県田子町産の黒ニンニクや炭酸飲料タッコーラ、ニンニクしょうゆなどをセットにした。
 「おうちで乾杯セット」(3600円)は地酒「八仙」(720ミリリットル)と「黄金さばトバ」などを詰め合わせた。いずれも今年2月に都内で開いた物産フェアで人気を集めた商品を中心に選んだ。
 VISITはちのへの担当者は「八戸に来ることができなくても、自慢の地場産品を家庭にお届けしたい」と話す。ホームページ内の特設サイトから申し込む。電話0178(70)1111やファクス0178(27)3737でも注文できる。


関連ページ: 青森 経済

2020年04月14日火曜日


先頭に戻る