宮城のニュース

アリーナのバーガー、ドライブスルー販売 B2仙台HALEOドーム前

ドライブスルー方式で提供されるハンバーガーセット

 バスケットボール男子、B2仙台のホーム戦で飲食物を提供する「伊達家」(仙台市太白区)など飲食店4店は18、19の両日、太白区のHALEOドーム前駐車場で特製弁当を販売する。新型コロナウイルスの感染拡大でシーズンが打ち切られる中、アリーナの味を手軽に味わってもらおうとチームが企画した。

 提供するのは伊達家のほか、木もれび食堂(青葉区)、ニューヨークジャイロ(宮城野区)、ステーキ&ハンバーグTOBU(太白区)の3店。アリーナで提供してきた選手とのコラボレーション弁当や、ハンバーガーをドライブスルー方式で販売する。価格はいずれも1000円。
 事前申し込みが必要。B2仙台のホームページhttp://www.89ers.jp/にある専用フォームを使って注文する。
 B2仙台の担当者は「コロナの影響で日頃仙台を支えてくださっている飲食店も苦しい状況にある。ぜひ多くの方にアリーナグルメを楽しんでほしい」と話している。


2020年04月16日木曜日


先頭に戻る