山形のニュース

山形で5人感染、県内計54人に

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 山形県は16日、男性1人、女性4人の計5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも無症状か軽症で、県内の感染症指定医療機関に入院した。県内感染者は計54人。
 県によると、5人は、大蔵村の80代女性2人、新庄市の80代女性、米沢市の30代男性と30代女性。
 大蔵村の2人は、同村の特別養護老人ホーム「翠明荘」の入所者。3日に職員が感染し、関連事業所を含め職員計5人の感染が確認されている。78人いる入所者では初の感染となった。
 新庄市の女性は、1日に感染が確認された同市の60代男性の同居家族。米沢市の男女は、14日に感染確認された60代女性の同居家族で、男性は内勤の会社員、女性は同市の石橋医院の事務職員。


関連ページ: 山形 社会 新型コロナ

2020年04月17日金曜日


先頭に戻る