宮城のニュース

「萩の月」オンライン販売を解禁 仙台・菓匠三全

全国から注文が相次いでいる菓匠三全の人気商品「萩の月」

 菓匠三全(仙台市)は、通常は店頭販売のみの主力商品「萩の月」のオンライン公式販売を期間限定で実施している。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛を受けた対応で、3月10日の開始以来、全国各地から注文が相次いでいるという。
 同社は「お土産はご当地で買ってほしい」との思いから、人気商品の萩の月は店頭販売に限ってきた。新型コロナにより旅行や出張での来店客が激減したため、工場直送のオンライン販売に踏み切った。
 担当者は「お菓子で日本を元気にしたい。遠方のお客さまには自宅で心穏やかに『萩の月』を楽しんで、終息したら来県してもらいたい」と話している。
 注文は菓匠三全オンラインショップで。注文が多く出荷に時間がかかる場合もあるという。


関連ページ: 宮城 経済

2020年04月22日水曜日


先頭に戻る