山形のニュース

山形で1人感染 南陽・30代男性

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 山形県は24日、南陽市の30代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。軽症か無症状とみられ、県内の感染症指定医療機関に入院している。県内の感染者は計66人。
 男性はクラスターが発生した米沢市の食品工場の従業員。工場は7日から休業し、県が会社を通じ全従業員に自宅待機を要請したが、男性は別の勤め先に23日まで出社していた。
 県が濃厚接触者や行動歴を調べている。24日までに退院した人は計29人になった。


関連ページ: 山形 社会 新型コロナ

2020年04月25日土曜日


先頭に戻る