宮城のニュース

制度融資相談ダイヤルきょう開設 仙台市、「新型コロナ対応資金」にも対応

仙台市役所

 仙台市は1日、市が適用を認定する制度融資に関する相談を受け付ける専用ダイヤルを開設する。同日から受け付けが始まる実質無利子、無担保の「新型コロナウイルス感染症対応資金」の相談にも対応する。
 専用ダイヤルは担当職員が同資金のほか、「セーフティネット保証4、5号」「危機関連保証」の相談にも応じる。認定申請は青葉区の市役所表小路仮庁舎2階に出向く必要があるが、事前に専用ダイヤルに相談することで、円滑に手続きできる。7日からは郵送による申請を受け付ける。
 相談時間は平日は午前9時〜午後5時、大型連休中の2〜6日は午前9時〜午後3時。専用ダイヤルは022(214)8769。
 県の休業・時短営業の要請に応じた事業者に給付する「地域産業協力金」、協力金を受け取れない減収事業者向けの「地域産業支援金」の専用ダイヤルも5月中に開設する予定。当面は市地域産業支援課が平日午前9時〜午後5時に対応する。連絡先は022(214)1004。


2020年05月01日金曜日


先頭に戻る