福島のニュース

福島・相馬の男性60代男性が感染 県内は計75人に

 福島県は2日、相馬市の建設業の60代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。東京都内に滞在中の4月20日から熱っぽさが続いたという。県内の感染者は計75人となった。
 県によると、男性は東京から自分の車で相馬市の自宅に帰った26日に38度の発熱があった。29日に受けた最初の検査では陰性だったが、30日に肺炎と診断されて入院。5月2日に改めて検査を受け、陽性と確認された。


関連ページ: 福島 社会 新型コロナ

2020年05月03日日曜日


先頭に戻る