宮城のニュース

「消毒に行く。営業時間は?」仙台市職員名乗る不審電話相次ぐ

 新型コロナウイルスの感染拡大に絡み、仙台市職員をかたって店舗の営業時間を聞き出す不審電話が相次いでいるとして、市は3日、ホームページに注意を呼び掛ける文書を掲載した。
 市によると、不審電話は4月29日から今月3日にかけ、青葉区と太白区の飲食店やホームセンターに計4件あった。太白区保健所やコロナ対策班などと名乗り「感染者が店舗に出入りしたことが確認されたので、保健所の職員が消毒に行く。営業時間は何時までか」と尋ねるという。
 市は区役所と保健所の職員が消毒作業に出向くことはないと強調。「不審な電話があった場合は質問に応えず、相手の所属や氏名などを市に教えてほしい」と呼び掛けている。連絡先は市健康安全課022(214)8029。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年05月04日月曜日


先頭に戻る