宮城のニュース

仙台三越、休館を延長 食品フロアのみ営業

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長を受け、仙台三越は5日、食品フロアを除き、7日以降も臨時休館を続けることを決めた。再開時期は決まっていない。
 本館と定禅寺通り館の地階の営業は4月21日以降、平日と祝日だったが、土曜も加える。営業時間は午前10時半〜午後6時半と、閉店時間を30分遅らせる。
 藤崎、エスパル仙台、イービーンズ、仙台パルコなど市中心部の大型商業施設も当面の間、臨時休業にすることを発表している。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年05月06日水曜日


先頭に戻る