広域のニュース

村井知事ら「東北・新潟共同メッセージ」 県境越えの自粛継続求める

 村井嘉浩宮城県知事と郡和子仙台市長は8日、県庁で記者会見し、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための「東北・新潟共同メッセージ」を発表した。県境をまたぐ移動の自粛を継続することや「3密」を避けるなど政府の専門家会議が提言した「新しい生活様式」の定着を求めた。
 共同メッセージは、東北6県と新潟県の7知事、仙台、新潟の両政令市長の連名。9首長は大型連休前の4月24日にも緊急共同宣言を出した。


2020年05月08日金曜日


先頭に戻る