宮城のニュース

10年ぶりの復活断念 宮城・亘理の荒浜海水浴場

 宮城県亘理町は東日本大震災後に休止し、今夏、再開を予定していた同町の荒浜海水浴場の開設を取りやめる。新型コロナウイルス感染拡大の収束が見通せないことから、10年ぶりの復活を断念した。
 町商工観光課によると、海水浴場は7月18日〜8月14日に開設予定だった。8月15日に荒浜地区で開催を計画していた「わたりふるさと夏まつり」は、約4000発の花火やパレード、縁日を中止とし、規模を大幅に縮小して灯籠流しなどの伝統行事のみ行う。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年05月14日木曜日


先頭に戻る