宮城のニュース

むすび丸、窓からエール 仙台のホテルがカーテンで絵文字

ホテルメトロポリタン仙台イーストの壁面に浮かび上がった「むすび丸」
ホテルメトロポリタン仙台イーストの壁面に浮かび上がった「むすび丸」

 JR仙台駅東口のホテルメトロポリタン仙台イースト(仙台市青葉区)の壁面に、県の観光PRキャラクター「むすび丸」が登場した。新型コロナウイルスの感染拡大による臨時休業を逆手に取り、格子状に並ぶ窓を活用。不安な日々を過ごす市民に、絵文字でエールを送っている。
 遠くから見るとむすび丸が浮かび上がるように、客室のカーテンを開閉した。スタッフの発案で、12日夕に始めた。休業する当面の間、続ける予定という。
 「新型コロナで疲れた人たちに見てもらい、元気になってほしい」とホテルの担当者。会員制交流サイト(SNS)で「かわいい」「ほっこりした」などと話題になっている。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年05月15日金曜日


先頭に戻る