宮城のニュース

ホヤぼーやと一緒に気分転換 体操動画と塗り絵配信 宮城・気仙沼

公開されているホヤぼーや体操の動画

 新型コロナウイルスによる休校で自宅生活が長引く子どもたちに楽しんでもらおうと、宮城県気仙沼市の官民組織「気仙沼観光推進機構」は、市の観光キャラクター「ホヤぼーや」と一緒に踊れる体操の動画をインターネットで公開している。
 体操はホヤぼーやのテーマソングに合わせて気軽に踊れる振り付け。観光情報サイト「気仙沼さ来てけらいん」で視聴できる。ご当地アイドルのメンバーと踊るバージョンと、景勝地・岩井崎やツツジの名所・徳仙丈山など市内の観光地で踊る二つを用意した。
 サイトでは3種類のホヤぼーや塗り絵もダウンロードできる。市のフェイスブックやインスタグラムなど会員制交流サイト(SNS)では、ホヤぼーやのメッセージを添えた写真を投稿しており、ハッシュタグ「#距離はあっても心は近くに」で検索できる。
 サイトを運営する一般社団法人「気仙沼地域戦略」の玉川千晴さんは「ストレスがたまっている子どもたちに、ホヤぼーやとの体操や塗り絵で少しでも気分転換してほしい」と話す。


2020年05月17日日曜日


先頭に戻る