宮城のニュース

村井嘉浩宮城県知事 定例記者会見 5/18

新小学1年生向けのテレビ教育番組を紹介する村井知事と観光PRキャラクター「むすび丸」

 村井嘉浩宮城県知事の18日の定例記者会見での主なやりとりは以下の通り。

 Q 新型コロナウイルス感染症に伴う臨時休校中の学習支援は。
 A 新小学1年生向けのテレビ教育番組「むすび はなまる 1ねんせい」を25日から6月5日までの平日、民放4局で放送する。1回15分で、1日に午前と午後の計2回。国語や算数、生活や体育など学校生活に期待感や安心感を持ってもらう内容になっている。

 Q 6月1日が納期限の「自動車税」の納税方法は。
 A 金融機関の窓口以外にも、クレジットカードや「ペイジー」で納めることができる。県税を巡っては、前年同期に比べ20%以上の収入減少者を対象に、納税を最長1年間猶予する特例制度がある。猶予期間中の延滞金は免除する。

 Q 新型コロナ対策に活用する寄付金の受け付けを1日に始めた。
 A 14日時点で42件(4486万7527円)の寄付を頂いた。皆さんの温かいご支援、ご協力に心から感謝を申し上げたい。患者の治療や地域医療機関への支援策や対策事業に活用していく。


2020年05月18日月曜日


先頭に戻る