宮城のニュース

白石城、感謝の「青」に染まる

医療従事者への感謝を込めて青色に浮かび上がった三階櫓

 新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療従事者にエールを送ろうと、白石市は白石城三階櫓(やぐら)(天守閣)を青くライトアップしている。
 市は国内外での同様の取り組みに賛同して当面、毎日午後6時半〜10時に発光ダイオード(LED)の照明灯4基で照らす。
 市企画情報課の担当者は「感染リスクがある最前線で奮闘する医療従事者に感謝の思いを表し、多くの市民と共有したい」と話す。市内には感染症指定医療機関の公立刈田総合病院がある。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年05月18日月曜日


先頭に戻る