宮城のニュース

距離保って再オープン 仙台うみの杜水族館

座席の間隔を空けて再開したアシカとイルカのショー=18日午前10時15分ごろ、仙台うみの杜水族館

 仙台うみの杜水族館(仙台市宮城野区)が18日、約1カ月ぶりに営業を再開した。一部プログラムは休止を継続するが、新型コロナウイルス感染防止策を講じて再オープン。初日から多くの親子連れが訪れ、館内はにぎわいを取り戻した。
 イルカやアシカのショー「STADIUM LIVE(スタジアムライブ)」は感染防止のため、観覧席を1列ずつ空けて開催され、約80人が間隔を保って座った。イルカが華麗なジャンプを披露すると歓声が上がり、会場は音楽に合わせた手拍子で盛り上がった。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年05月19日火曜日


先頭に戻る