岩手のニュース

プロレスラーが自宅に弁当配達 みちのくプロレスと八栄堂がタッグ

サスケさん(右)を先頭に配達に向かうレスラー

 盛岡市菜園の宅配弁当専門店八栄堂は、みちのくプロレス(みちプロ、滝沢市)の所属レスラーが職場や自宅に自転車で弁当を配達するサービス「みちのく8(Eight)イーツ」を開始した。

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、自宅で過ごす利用客や地域を元気づけようと企画した。
 店舗で20日に出発式があり、みちプロのザ・グレート・サスケさん(50)が「宅配弁当が増えているニーズに応え、協力して笑顔を届けたい」と語った。この後、仲間のレスラーと共にデリバリーリュックを背負って配達に向かった。
 店とレスラーの「タッグ」は、徳島県出身のみちプロコミッショナー新崎人生氏が、四国八十八カ所霊場にちなんで「八」の付く店を探したのがきっかけ。みちプロ側の呼び掛けに八栄堂も賛同し実現したという。
 サービス開始に合わせ、八栄堂は精進料理を入れたものなど、レスラーとタイアップした2種類の弁当を新たに企画。売り上げや配達料の一部を、みちプロに還元する。中島紫苑(しおん)店長は「料理だけでなく、面白さや楽しさも一緒に届けてほしい」と期待した。
 配達には4人のレスラーが携わる予定。トレーニングの合間を縫って、興行のない火−木曜の昼食時間帯に店舗から5キロ圏内で配達する。前日午後3時までの予約制。営業時間は午前9時〜午後6時。連絡先は八栄堂019(656)7108。


関連ページ: 岩手 経済

2020年05月21日木曜日


先頭に戻る