宮城のニュース

仙台市地下鉄・市バス、来月1日から通常ダイヤへ 「るーぷる」も運行再開

 仙台市交通局は26日、市地下鉄南北線と東西線、市バスの運行を6月1日から通常ダイヤに戻すと発表した。現在は県立学校などの臨時休校の延長に伴い、特別ダイヤで運行している。全面運休している循環観光バス「るーぷる仙台」も6月1日に運行を再開する。
 市地下鉄は平日、土曜休日とも通常ダイヤとなるが、金曜深夜に増発する最終列車は引き続き運休する。市バスは工学部・宮教大線の特別支援学校行きが6月5日まで、野草園線の東北工大長町キャンパスに向かう便が7月1日まで、それぞれ運休を継続する。


2020年05月27日水曜日


先頭に戻る