宮城のニュース

<ベガルタ>年間チケット代金、中止や無観客分返還へ

 J1仙台は30日までに、7月4日のリーグ再開決定を受け、年間チケットの購入者に開催予定のホーム戦20試合のうち中止か無観客となった試合を対象に払い戻しを行うと発表した。
 Jリーグは無観客試合での再開を決めている。大会方式や試合運営の詳細が決まり次第、払い戻しの内容を決める。
 J2山形は代金の全額払い戻しを発表。無観客や入場制限などで十分なサービスを提供できないことを理由に挙げている。サポーターから代金分の寄付の申し出があった場合、受け付け方法や時期などを検討している。


2020年05月31日日曜日


先頭に戻る