岩手のニュース

ツツジ鮮やか 山頂一面に赤、赤、赤

山頂付近を赤く染めるヤマツツジ。大船渡湾、遠くは太平洋まで見渡せる

 岩手県大船渡市の今出山(756メートル)の山頂付近でヤマツツジが見頃を迎え、一面に赤いじゅうたんが広がっている。
 山頂からは市魚市場や気仙沼市の唐桑半島、太平洋が見渡せる。大船渡市盛町の主婦及川喜久子さん(65)は「頂上まで来たのは数十年ぶり。見晴らしがよく、真っ赤なツツジがとてもきれい」と感激していた。
 市中心部からも満開のツツジを確認することができ、山頂付近が燃えているように見える。市観光物産協会によると、6月上旬まで楽しめるという。


関連ページ: 岩手 社会

2020年05月31日日曜日


先頭に戻る