宮城のニュース

村田産ソラマメ 売れすぎ!!催し中止に

開店直後からソラマメを求める人でにぎわう「道の駅村田」。来場者は県境を越えた遠出を控えつつ、買い物を楽しんだ=6日午前、宮城県村田町

 宮城県村田町の道の駅村田は8日、現地で12〜14日に予定していた町特産のソラマメの販売イベントを中止すると発表した。既にソラマメの販売が始まった道の駅村田で、多くの人が6、7の両日を中心に買い求めたため、イベントで用意できる数量が確保できなくなった。
 村上博事務局長は「暖冬で生育が1週間ほど早まり、出荷も前倒しになった。その分も完売し、十分な量を供給できなくなった。初夏の味を楽しみにしていた方には申し訳ない」と話した。
 道の駅村田は毎年、4キロ入りの箱詰めを販売するほか、ソラマメの詰め放題や試食イベントを行ってきた。


関連ページ: 宮城 経済

2020年06月09日火曜日


先頭に戻る