宮城のニュース

東北新幹線全線で携帯使用可能に 7月23日から

 東北総合通信局は9日、東京−新青森間の東北新幹線全線で7月23日から携帯電話の使用が可能になると発表した。通話やインターネット接続ができない最後の区間だった青森市の細越トンネル(2980メートル)で基地局設置工事が近く終了し、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社がサービスを開始する。
 総務省は鉄道トンネルなどでの対策事業に補助金を交付して不通区間解消を進めてきた。北海道新幹線新青森−新函館北斗間は既に工事を終えている。秋田新幹線は夏まで、山形新幹線は年内に「圏外」区間が解消される予定。


関連ページ: 宮城 社会

2020年06月10日水曜日


先頭に戻る