宮城のニュース

<いぎなり仙台>食い支えっぺ!KITCHENつぁいと(ドイツ料理)ドイツソーセージ盛り ビールが進む直送3種類

本場直送の看板メニュー。ビールを片手にゆっくりと味わいたい

 看板メニューの一つがドイツソーセージ盛り(1200円)。ハーブ入りの粗びきなど本場ドイツ直送の3種類の味を楽しむことができ、大人にはビールが無性に恋しくなる一品だ。
 岩沼市の「KITCHENつぁいと」が本格的にテークアウトを始めたのは4月中旬。「煮込みハンバーグ」(1080円)「ムール貝香草焼き」(900円)など、家庭で温め直してもおいしく食べられる料理を中心にメニューで紹介した。
 これからの季節はドイツで親しまれているホワイトアスパラガスが人気で、パスタやグリル焼きなどを提供する。旬を大事にし、サラダや漬物は自家製の新鮮野菜をふんだんに使う。
 店名の「つぁいと」は「時」を意味するドイツ語。約10年間のドイツ暮らしを経て2004年に店を開いたオーナー浅野亜弥さん(49)が「ゆっくりと楽しい時間を過ごしてほしい」との思いを込めて名付けた。
 持ち帰り可能なメニューは相談に応じる。浅野さんは「ご自宅での楽しみの一つとして続けていきたい」と話す。(小沢一成)

 [メ モ] 営業は平日午後5時半〜11時、日曜・祝日は午後10時まで。定休は月曜と第1日曜。チーズたっぷりの各種ピザ(1000円)なども人気。予約制で弁当も受け付けている。岩沼市桜5の4の38の1。連絡先は0223(23)7577。


2020年06月15日月曜日


先頭に戻る