宮城のニュース

小深田、津留崎が開幕1軍入り決める 楽天本拠地で練習再開

開幕1軍入りを決めた新人の小深田(楽天野球団提供)
開幕1軍入りを決めた新人の津留崎(楽天野球団提供)

 東北楽天は16日、仙台市の楽天生命パーク宮城で練習を再開した。19日からのオリックスとの開幕3連戦(京セラドーム大阪)に向けて調整した。
 開幕1軍が見込まれる投手12人、野手17人が参加し、午後6時にスタート。薄暮の中で飛球の捕球、投手と野手の連係守備練習などに取り組んだ。
 新人ではドラフト1位小深田、3位津留崎が開幕1軍入りを決めた。三木監督は「小深田は球の速い投手に対応できたし、津留崎は強い球を投げていた。それぞれのスピードや若さにも期待したい」と話した。


2020年06月17日水曜日


先頭に戻る