宮城のニュース

楽天18得点、日ハムに大勝 浅村が逆転3ラン

5回東北楽天無死一、三塁、浅村が逆転の左越え3ランを放つ(佐藤琢磨撮影)

 東北楽天は19安打18点と打線が爆発し、大勝した。
 1−4の五回無死一、二塁からブラッシュの中前打で1点を返し、続く浅村の3ランで逆転。さらに辰己の適時打などで、この回計10点を挙げた。七、八回にも加点した。先発松井は五回途中4失点でKO。救援陣は踏ん張り、相手に反撃を許さなかった。2番手酒居が移籍後初勝利。
 日本ハムは投手陣が乱調だった。

 東北楽天−日本ハム5回戦(東北楽天4勝1敗、14時00分、楽天生命パーク宮城)
日本ハム00013 0000−4
東北楽天001010025×−18
▽勝 酒居3試合1勝
▽敗 玉井3試合1勝1敗
▽本塁打 杉谷1号(1)(松井)中田4号(2)(松井)浅村3号(3)(玉井)


2020年06月28日日曜日


先頭に戻る