山形のニュース

J2リーグ戦再開 山形、1点守り抜き白星

山形―栃木 前半18分、山形・渡辺(左)が先制ゴールを決める(山本武志撮影)

 J2は27日、新型コロナウイルスの影響で開幕節の2月23日から約4カ月中断していたリーグ戦を再開し、第2節第1日が行われた。全試合が無観客で、山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で栃木と対戦し、1−0で逃げ切った。

◎最後まで攻勢保つ

 山形が今季初勝利。最後まで攻勢を保ち、ペースを握った。前半18分、ペナルティーエリア前のこぼれ球を渡辺が右足で決めて先制。追加点こそ奪えなかったが、連動したパスワークで攻め続けた。ハイプレスとロングボール主体の相手の反撃も集中した守りでしのいだ。

 (1)NDスタ
山形 1/1―0/0 栃木
     0―0
▽得点者 【山】渡辺(1)


2020年06月28日日曜日


先頭に戻る