宮城のニュース

<楽天>巨人からトレード 池田駿が入団会見「役割全うしたい」

東北楽天での活躍を誓う池田駿(楽天野球団提供)

 交換トレードで東北楽天に加入した池田駿投手(27)=174センチ、78キロ、左投げ左打ち=の入団記者会見が28日、テレビ会議アプリで行われた。池田駿は「任された役割を全うして、ファンの期待に応えられるようになりたい」と抱負を語った。背番号は72。
 力強い直球やチェンジアップ、スライダーを武器に打ち取る左腕。巨人では救援や先発を務め、通算成績は62試合、1勝3敗、防御率3.86。
 2017年6月のプロ初先発の相手は東北楽天だった。則本昂大投手と中盤まで投げ合い、5回無失点と好投した。「則本さんには勝手に親近感を抱いているので、いろいろ話してみたい」と語った。
 会見に同席した石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は「先発から救援までいろいろなポジションを模索して、1軍に行けるようにサポートしたい」と話した。


2020年06月29日月曜日


先頭に戻る