福島のニュース

「アロハ」晴れやかに いわき・ハワイアンズ営業再開

日帰り施設で来場者を出迎えるフラガール=1日午前10時20分ごろ、いわき市のスパリゾートハワイアンズ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月上旬から全施設を臨時休館していた福島県いわき市の温泉施設スパリゾートハワイアンズが1日、約3カ月ぶりに営業を再開した。
 プールなどがある日帰り施設には、午前10時のオープン前から約60人が列を作った。入場口で体温確認が行われ、マスクを着けたフラガールが「アロハ」と声を掛け来場者を歓迎。館内ににぎやかな声が戻った。
 フラガールのショーを見るため1カ月に2度ほど訪れていたという横浜市の会社員中村友香さん(25)は「この数カ月は本当に寂しかった。やっと見られるので、元気をもらいたい」と笑顔で話した。
 各施設ではさまざまな感染症対策を実施し、混雑時には入場制限も検討する。休館中に改修を進めた大型露天風呂も1日、リニューアルオープンした。


関連ページ: 福島 経済 新型コロナ

2020年07月02日木曜日


先頭に戻る