宮城のニュース

仙台で20代男性が感染 宮城は98人に

 仙台市は4日、新たに20代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市内の感染確認は計70人、宮城県内は計98人となった。
 市によると、男性は1日に腹痛を訴え、2日に発熱や嗅覚・味覚異常の症状が出た。医療機関での受診を経て3日に帰国者・接触者外来を受診した。入院したが重篤な状態ではない。
 現時点で感染経路は不明。市が行動歴を詳しく調べる。男性は6月29日から1日まで市外の職場に車で出勤していた。濃厚接触者は妻と仕事関係の計5人。市は順次検査を実施する。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年07月05日日曜日


先頭に戻る