宮城のニュース

<楽天>今季初の3連勝 ロッテに8−1、救援陣が零封

5回東北楽天1死一、三塁、浅村が左越え3ランを放ち、4―1と勝ち越す(佐藤琢磨撮影)
6回1失点と好投し、今季初勝利を挙げた東北楽天の石橋

 東北楽天は投打がかみ合い、今季初の3連勝。先発石橋はテンポ良く打たせて取り、6回2安打1失点で今季初勝利。七回以降は3投手の継投が決まった。
 打線は0−1の三回、ブラッシュの左翼線適時二塁打で追い付くと、五回に浅村の左越え3ランで勝ち越した。六回は敵失で1点、七回は銀次の2点中前打と辰己の左中間適時二塁打で3点を加えた。
 ロッテは3連敗。先発美馬が六回途中9安打5失点(自責点4)と精彩を欠いた。

 東北楽天−ロッテ6回戦(東北楽天5勝1敗、13時00分、楽天生命パーク宮城)
ロッテ 100000000−1
東北楽天00103130×−8
▽勝 石橋3試合1勝2敗
▽敗 美馬3試合1勝1敗
▽本塁打 浅村7号(3)(美馬)


2020年07月06日月曜日


先頭に戻る