宮城のニュース

20代男性の濃厚接触者、全員が陰性

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 仙台市は6日、新型コロナウイルス感染が4日に判明した20代男性会社員の濃厚接触者5人全員が、検査で陰性と確認されたと明らかにした。濃厚接触者は同居の妻と市内外の仕事関係者4人。男性は6月29日〜1日、市外の職場に車で出勤した。東京都など関東には出掛けていない。
 市によると、濃厚接触者ではないが、感染リスクがあった関係者十数人の検査も実施。これまでの検査で陽性者はいない。全員の結果は7日にも判明する。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年07月07日火曜日


先頭に戻る