宮城のニュース

<ベガルタ>きょう浦和とホーム再開初戦

浦和戦に向けた練習で軽快にパスを回す椎橋(中央)

 J1仙台は8日、仙台市のユアスタ仙台でリーグ戦第3節のホーム浦和戦に臨む。午後6時開始予定。新型コロナウイルス感染予防のため、前節に続いてリモートマッチ(無観客試合)となる。約4カ月半の中断期間明けのホーム初戦で2連勝を狙う。
 6日は仙台市泉サッカー場で一般非公開で調整。4日のアウェー湘南戦に出場したMF椎橋らは軽めに汗を流した。DF柳ら中断期間にけがなどで出遅れたメンバーが合流し、戦力は厚みを増している。7日は完全非公開で最終調整した。
 仙台は1勝1分け。前節は中断期間に取り組んだ新布陣「4−3−3」が機能し、湘南を1−0で破った。浦和も1勝1分け。前節は昨季王者の横浜Mと無得点で引き分けた。今季は3バックから4バックに転換し、サイド攻撃に厚みを持たせている。
 J1での通算対戦成績は仙台の3勝9分け12敗で、10戦連続で白星がない。今季初戦だった2月16日のYBCルヴァン・カップ1次リーグでも対戦し、2−5で敗れた。


2020年07月08日水曜日


先頭に戻る