宮城のニュース

高校野球代替大会きょう開幕 宮城の頂点へ全力プレー

 新型コロナウイルスの感染拡大で中止された夏の高校野球宮城大会の代替大会「東北地区高校野球宮城大会」が11日、開幕する。67チームが宮城の頂点を目指し、全力プレーを繰り広げる。
 初日は4球場で1回戦3試合、2回戦5試合がある。決勝は8月1日午前10時、楽天生命パーク宮城(仙台市宮城野区)で行われる。
 感染防止のため、開会式は実施しない。試合は3年生の保護者らを除いて原則、無観客開催となる。優勝チームは8月9〜11日に県内で開催される東北大会に出場する。


2020年07月11日土曜日


先頭に戻る